体を撫でることなどで、患者さんがセラピーキャットをすごく可愛いと感じた時に「絆のホルモン」とも呼ばれるオキトキシンが分泌され、最終的にはストレスの緩和や癒しなどに結びついているのです。

ジェネリックという医薬品というのは新薬の特許が無効になった後に販売され、まったく同じ成分で負荷が小さい(薬の価格が高くない)後発医薬品のことを意味します。

アルコールを無毒化するという作用のあるナイアシンは、辛い宿酔に効く成分です。

嫌な二日酔いの大元とされるエタナール(アセトアルデヒド、acetaldehyde)という化学物質のクラッキングにも作用しています。
Read the rest of this entry »